So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 BNLイタリア国際テニス 2016 ドロートーナメント表!放送予定 出場選手 獲得賞金! [イタリア国際]



錦織圭が出場するイタリア国際テニス2016についての情報をお届けします。
大会経過に伴い記事の更新を行います。





錦織圭の今シーズツアー9戦目は、イタリアのローマで行われるBNLイタリア国際テニスです。

ATPマスターズの大会はインディアンウェルズ、マイアミ、マドリードに続いて今シーズン4戦目になります。
マイアミの次にモンテカルロが行われましたが錦織圭は不参加でした。
マスターズは全部で9大会ですからもう半分の大会を終えようとしているわけですね。

錦織圭、このBNLイタリア国際は今回で3回目(予選含むと4回目)の出場になります。

2011年 ランク53位で予選から出場し勝ち上がるも本戦棄権
 予選から出場で2勝し初の本戦出場を果たしたのですが、胃の痛みにより棄権!
2013年 ランク15位で出場し2回戦敗退
 2回戦でジェレミー・シャルディと対戦し 4-6,1-6 で敗戦!
2015年 ランク6位で出場しベスト8

昨年の2015年は第5シードで出場し、1回戦はBYE、2回戦のイリ・ベセリ戦、3回戦のビクトル・トロイツキ戦と共にストレートで勝利を収めたのですが、準々決勝でジョコビッチと対戦し、フルセットの末敗れています。
毎年のことではあるのですが、この時期マドリードイタリア国際とマスターズが2週続きます。
勝ち残るほど試合日程が過密になるわけで、1回戦2回戦勝利は収めたものの非常に辛そうな錦織圭が印象に残る大会でした。


このイタリア国際のサーフェスはクレーです。
クレーと言ったらやはりナダルですよね。
ナダルは今大会いろんな記録を打ち立てていて、
・最多優勝回数7回
・最多決勝進出記録9回
・連覇記録3連覇
・連続決勝進出記録6回
などなど。
最近、ナダルは昔の強さを取り戻してきています。
ジョコビッチと並んで優勝候補の最右翼と言っていいでしょうね。


ちょっと余談ですが、つい先日面白いサイトがありました。
もう見たって人もいると思いますが。

【写真特集】男子テニス選手のビフォーアフター

一人で大爆笑したんで紹介しときます。
フェデラーがロン毛オールバックポニーテール!
10年くらい前でしょうか?こんな時があったんですね。

ジョコビッチ、マレー、ナダル、当然若いけどあまり変わらないですね。
錦織圭のあまり変わってません。

修造ちゃんは坊主?スポーツ刈り?ですかね。

アガシも当たり前だけど髪の毛があったんだ・・・
フォームも顔もまったく一緒!
髪の毛がひげに変身しちゃたんですね。

全て最高のショットですよね!


余談終了!
イタリア国際の獲得賞金獲得ポイントです。

戦績 ユーロ(€) 日本円(万円) ポイント(ポイント)
優勝 717,315 8,733 1000
準優勝 351,715 4,282 600
ベスト4 177,015 2,155 360
ベスト8 90,010 1,096 180
3回戦 46,740 569 90
2回戦 24,640 300 45
1回戦 13,305 162 10




負けたものはしょうがね~!
次です。

全仏オープン2016 ドロートーナメント表!放送予定!






BNLイタリア国際 大会概要




過去の優勝者

2015年     ノバク・ジョコビッチ
2014年     ノバク・ジョコビッチ 
2013年     ラファエル・ナダル 




大会名      BNLイタリア国際

カテゴリ     マスターズ1000

ドロー      56

サーフェス    屋外クレー

開催地      イタリア ローマ

日程       05.05-05.15 

優勝者      アンディ・マレー

優勝賞金     717,315ユーロ(約8,733万円)

獲得ポイント   1000ポイント






BNLイタリア国際 出場する強暴選手




ノバク・ジョコビッチ 1位 (セルビア)

アンディ・マレー 2位 (イギリス)

ロジャー・フェデラー 3位 (スイス)

スタン・ワウリンカ 4位 (スイス)

ラファエル・ナダル 5位 (スペイン)

錦織圭 6位(日本)

ジョーウィルフリード・ツォンガ 7位 (フランス) 欠場

トマシュ・ベルディヒ 8位 (チェコ)

ダビド・フェレール 9位 (スペイン)

ミロシュ・ラオニッチ 10位 (カナダ)

※世界ランクは5/2付







BNLイタリア国際 ドロートーナメント表




ドローが発表になりました。
錦織圭はマドリードと同じトップハーフジョコビッチと同じブロックになっちゃいました。
同じく第6シードでの出場となりましたので1回戦はBYEです。

ランク通り順当に勝ち上がってきた場合の対戦相手ですが、
2回戦でトロイツキ、対戦成績は錦織圭の3勝1敗と勝ち越しています。
3回戦でまたまたガスケ、マドリードで初の1勝をあげましたからね。今回も十分期待できます。
準々決勝でフェデラー、対戦成績は錦織圭の2勝4敗。昨年のツアーファイナル以来の対戦になります。
準決勝はジョコビッチ、決勝はマレーとなります。

ガンバレ錦織圭!


ツォンガ欠場!
筋肉疲労により欠場するようです。
みんな大変ですね。


2016y05m16d_105428231.jpg


2016y05m16d_105439611.jpg




スポンサーリンク









====================================

決勝 5月15日(日)

センターコート 第ニ試合 16日(月)午前0時試合開始予定
ノバク・ジョコビッチ 1位 VS アンディ・マレー 3位
BS1   5月15日(日) 24時00分~24時49分ライブ
BSサブ  5月15日(日) 24時49分~(25時50分)ライブ
GAORA 5月15日(日) 23時58分~27時00分ライブ

マレー、ローマ初優勝!

アンディ・マレーがノバク・ジョコビッチを下して、イタリア国際初優勝!
この日はマレーの29回目の誕生日
1987年5月15日がマレーの誕生日ですからね。
ジョコビッチの粋なはからいでしょうか。笑

ちなみに1週間後ジョコビッチ誕生日です。
1987年5月22日生まれのジョコビッチ。
イタリア国際の決勝が1週間遅れだったら、
優勝はジョコビッチだったかもね。笑

マレーはこの優勝でATPランキング単独2位です。
ジョコビッチ戦の連敗も4でストップ!
一強神話の崩れ始めでしょうか?

選手名 合計
ノバク・ジョコビッチ
アンディ・マレー


Finalハイライト
(ジョコビッチVSマレー)



====================================

準決勝 5月14日(土)

イタリア国際もいよいよ大詰め、
ベスト4の戦いがやって来ました。

準決勝第一試合でマレーと対戦するフランスのルーカス・プイユ
ツォンガの欠場によるラッキールーザーです。
世界ランクは52位ですが、準々決勝ではファン・モナコの棄権により
ここまで来ました。
ほんとラッキーですよね。
この運がマレーに通用するでしょうかね。
密かに期待してるんですが。笑

そして準決勝第二試合は錦織圭が登場!
またまたやってきましたジョコビッチ戦
2週続けてジョコビッチと対戦。
これだけでも凄い快挙のような・・・

対戦成績は、え~っと・・・
そんなこともうどうでもいいです。
とにかく勝ってほしい。

あともう一歩のところまで来てます。
間違いありません。
なんとか勝利を!

試合開始時間は15日(日)の早朝3時です。
一週間前の戦いも8日(日)の早朝3時でした。

今度こそ日本の夜明けを
錦織圭ジョコビッチ戦勝利の歓喜で迎えたいですね。

錦織圭の準決勝対戦相手ノバク・ジョコビッチ

第一試合
センターコート 第ニ試合 14日(土)午後9時30分試合開始予定
アンディ・マレー 3位 VS ルーカス・プイユ 52位
BS1   5月14日(土) 午後9時30分~(11時30分)ライブ
GAORA 5月14日(土) 午後9時28分~午前0時30分ライブ

選手名 合計
アンディ・マレー
ルーカス・プイユ




スポンサーリンク








第二試合
センターコート 第四試合 15日(日)午前3時試合開始予定
錦織圭 6位 VS ノバク・ジョコビッチ 1位
NHKG  5月15日(日) 午前3時00分~(5時00分)ライブ
GAORA 5月15日(日) 午前2時58分~午前6時00分ライブ

錦織圭、逆転負け!悔しすぎる!
選手名 合計
錦織圭 6(5)
ノバク・ジョコビッチ 7(7)

あと一歩、あともう少し、ほんのちょっと、
スコアが示す通り1ポイント差なんです。

勝てるとすればストレートでの勝利でした。
第2セットを落としたことで流れはジョコビッチでしたからね。
負けたものはしょうがない、切り替えましょう。

試合の詳細はこちらのサイトへどうぞ。
詳しく書いてありますよ。

「錦織決勝逃すジョコに惜敗/イタリア国際準決勝詳細」:日刊スポーツ


ジョコビッチ、接戦なのに笑みを浮かべていたような。
楽しんでいたんですかね。
まだ気持ちに余裕があったのかな・・・


悔しがってる時間はないです。
次が待ってますからね。
1週間後の22日(日)から全仏オープンが始まります。
クレーコートのメインイベントです。
楽しみデスね!

全仏オープンテニス2016 ドロートーナメント表!


SemiFinalハイライト
(マレーVSプイユ&錦織圭VSジョコビッチ)



====================================

準々決勝 5月13日(金)

センターコート 第五試合 14日(土)午前4時試合開始予定
錦織圭 6位 VS ドミニク・ティエム 15位
BS1   5月14日(土) 午後4時00分~(5時50分)ライブ
GAORA 5月14日(土) 午後4時00分~午前7時00分ライブ

錦織圭の準々決勝で対戦する相手はオーストリアのドミニク・ティエムです。

ティエムとのこれまでの対戦成績は錦織圭1勝0敗
昨年6月にドイツ・ハレで行われたゲリー・ウェバー・オープン(ATP500)の
1回戦で対戦しストレートで勝利しています。

ティエムはこれまでツアー通算5勝をあげており、うち4回がクレーコートでの優勝とクレーを得意としています。
残りの1回は、今年2月のメキシコオープン錦織圭が2回戦で敗退した大会で、
優勝に輝いています。

片手バックハンドを武器とし、
3回戦では本調子でないとはいえフェデラーを撃破してのベスト8入りです。

まだ22歳ではありますが若手の成長株
先週のマドリードでは1回戦で破れていますから体力は十分残ってるでしょう。
錦織圭にとって非常に手強い相手となりそうですね。

錦織圭の準々決勝対戦相手ドミニク・ティエム

錦織圭、ストレート勝ちでローマ初の4強!
選手名 合計
錦織圭
ドミニク・ティエム

さすが若手の台頭、ティエム思ったより手強かったですね。
ただ、ストローク戦に持ち込めば安心して見ていられる展開でした。
ティエム、我慢しきれなくなって必ずエラーしてくれますから。

それにしてもなんじゃいあのミスジャッジは!
誤審もええとこでしょ!
チャレンジシステム導入しろ!


さんざんぼやいてしまいました。笑
でも集中力を保ち続ける錦織圭、さすがですね。

気になるのは第2セット途中でのメディカルタイムアウト
ドキッとしました。
すぐ、準決勝ジョコビッチ戦は大丈夫?
全仏は大丈夫?
って思いが頭を過りましたが。

右の股関節に違和感があったようです。
その後の動きからは大丈夫そうでしたよね。

錦織圭、イタリア国際テニス初のベスト4進出です。
強くなりましたね。錦織圭!

QuarterFinalハイライト
(ジョコビッチ&マレー&錦織圭)



====================================

3回戦 5月12日(木)

グランドスタンド 第ニ試合 午後7時以降試合開始予定
錦織圭 6位 VS リシャール・ガスケ 12位
BS1   5月12日(木) 午後7時00分~(8時50分)ライブ
GAORA 5月12日(木) 午後7時00分~午前7時00分ライブ

テレビドガッチ 5月12日(木) 午後7時00分ごろ~ライブ
http://dogatch.jp/feature/atp_roma2016/

錦織圭の3回戦で対戦する相手はフランスのリシャール・ガスケです。
またまたガスケになっちゃいましたね。
つい先日、マドリードの3回戦でも対戦しています。

ガスケに対してはマドリード前までは6戦全敗だったわけですが、
マドリードで一矢報いたわけです。
この時の錦織圭は積極的な攻めを展開し、ストレートで勝利を収めました。

1度勝っちゃえばもうこっちのもんですよね。
今までの負けを全て取り返さねばなりません。
今日ももちろん頂いちゃいましょう!

心配なのは錦織圭体調ですよね。
相当疲労が蓄積してるようです。
2回戦の1セット目が終わって薬飲んでましたからね。

幸い翌日の11日には随分良くなってるようで、
しっかり練習もしたみたいです。
ボッティーニコーチも「大丈夫!」って言ってます。
ちょっと安心ですね。

ガスケに勝利すればフェデラー戦が待ってます。
ただフェデラーも今大会調子悪そうです。
果たしてどうなりますかね。

錦織圭の3回戦対戦相手リシャール・ガスケ

錦織圭、快勝でベスト8進出!
選手名 合計
錦織圭
リシャール・ガスケ

ガスケ、天敵からお得意さんへ大変身!

第1セット1ゲーム目からブレーク成功で4ゲーム連取
このまま1ゲームも取られることなく終わるのでは?
とまで思ってしまいました。笑

第2セット中盤以降はちょっとキレがなくなってきたような。
やはり疲れが出ちゃうんでしょうかね。

ガスケに勝てなかったなんて遠い昔話ですか?
そう言えばそんなこともあったような・・・

やはりまだまだ成長を続けてる錦織圭
非常に頼もしく感じます。

体力消費をできるだけ避けたい現状。
ストレート勝利は助かったでしょうね。

ジョコビッチ戦まであと1勝です。

Thursdayハイライト
(錦織圭ちょこっとです。残念!)



====================================

2回戦 5月10日(火)

センターコート 第二試合 午後9時試合開始予定
錦織圭 6位 VS ビクトル・トロイツキ 24位
BS1   5月10日(火) 午後8時30分~(10時50分)ライブ
GAORA 5月10日(火) 午後10時00分~午前7時00分ライブ

テレビドガッチ 5月10日(火) 午後8時00分~ライブ
http://dogatch.jp/feature/atp_roma2016/

錦織圭の今大会初戦となる2回戦で対戦する相手はセルビアのビクトル・トロイツキです。

トロイツキとのこれまでの対戦成績は錦織圭の3勝1敗
最も近い対戦は昨年の今大会イタリア国際の3回戦。
錦織圭がストレートで勝利を収めています。

気になる1敗は2010年の楽天オープン
このころは錦織圭がまだ世界ランク121位のころです。
まったく参考にならない対戦結果と言っていいでしょうね。

最も警戒するべき要素として、トロイツキはセルビアの選手ということでジョコビッチとはもちろん仲良し。
錦織対策極秘の秘策をアドバイス受けてるでしょうからね。
要注意です!

とは言え、錦織圭勝利は堅いでしょう!

錦織圭の2回戦対戦相手ビクトル・トロイツキ

錦織圭、逆転勝利で3回戦進出!
選手名 合計
錦織圭
ビクトル・トロイツキ

思わぬ苦戦を強いられる結果に。
初戦だからこんなもんでしょうかね。

1セット目が終わってを飲んだ後は、
棄権するのではないかとヒヤヒヤもんでした。

バルセロナ、マドリードと連戦ですからね。
勝てば勝つほど疲れるわけです。
トップ選手の宿命でしょうかね。
そうしてみるとジョコビッチは凄いな~って、
つくづく思います。

おそらく次の相手はガスケでしょうが。
錦織圭、知らなかったようで、
試合後の会見で知って驚いていたようです。
うそっ!ってこっちが驚いちゃいますよね。笑

錦織圭はドローを見ないようにしていて、
いつも直近になって対戦相手を確認するように
してるってのは聞いたことありますけどね。

ということは、フェデラージョコビッチ
対戦することになるかもってことも知らないんでしょうね。

Tuesdayハイライト
(ベルディヒ&錦織圭&フェレール&ワウリンカ)







BNLイタリア国際 激戦日程




大会は6日間に渡り、熱戦が繰り広げられます。
ローマと日本の時差は7時間、日本が7時間進んでいます。



1回戦
   5月8日(日)9日(月)10日(火)

2回戦
   5月10日(火)11日(水)

3回戦
   5月12日(木)

準々決勝
   5月13日(金)

準決勝
   5月14日(土)

決勝
   5月15日(日)



スポンサーリンク










BNLイタリア国際 放送予定




イタリア国際の放送を予定しているのはNHKGAORAです。

他の局、BS朝日、WOWOW、テレビ東京等は放送を予定していません。



NHK BS1 放送予定

NHK SPORTS ONLINE
http://www1.nhk.or.jp/sports2/tennis/index.html

現在発表されている放送予定です。
NHKは錦織圭の試合をメインに放送してくれます。
錦織圭の試合時間の決定後に放送時間も決定されます。


2016y05m02d_102932807.jpg




GAORA SPORT 放送予定

GAORA SPORT
http://www.gaora.co.jp/tennis/2217760

GAORAは錦織圭はもちろん他の試合も十分楽しめます。


2016y05m02d_102915535.jpg








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ひまわり証券でFXを