So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 bnpパリバオープン 2016 ドロートーナメント表!放送予定 獲得賞金! [パリバオープン]



錦織圭が出場するbnpパリバオープン2016について、ドロー放送予定賞金金額などの情報をお届けします。
大会経過に伴い記事の更新を行います。




パリバオープン ドロートーナメント表




準決勝はAブロック勝者Bブロック勝者Cブロック勝者Dブロック勝者の対戦になります。

順当に勝ち上がっていけば準々決勝でナダル、準決勝でジョコビッチ、決勝でマレーと対戦することになります。
さすがマスターズですよね。 優勝までの道程はかなり険しいです。


2016y03m19d_171908143.jpg

2016y03m19d_171920704.jpg

スポンサーリンク




2016y03m18d_162133551.jpg

2016y03m18d_162119296.jpg



獲得賞金と獲得ポイント

戦績 米ドル($) 日本円(万円) ポイント(ポイント)
優勝 1,028,300 11,565 1,000
準優勝 501,815 5,643 600
ベスト4 251,500 2,829 360
ベスト8 128,215 1,442 180
4回戦 67,590 760 90
3回戦 36,170 407 45
2回戦 19,530 220 25
1回戦 11,970 135 10



錦織圭の次の試合はこちら!

錦織圭 マイアミオープン 2016 ドロートーナメント表!放送予定 獲得賞金!






================================================

決勝 21日(月)

センターコート 第二試合 午前3時00分試合開始予定
ノバク・ジョコビッチ 1位 VS ミロシュ・ラオニッチ 14位

ジョコビッチ、大会3連覇!
選手名 合計
ノバク・ジョコビッチ
ミロシュ・ラオニッチ


決勝ハイライト
(ジョコビッチVSラオニッチ)



================================================

準決勝 20日(日)

センターコート 第一試合 午前3時00分試合開始予定
ミロシュ・ラオニッチ 14位 VS ダビド・ゴフィン 18位

選手名 合計
ミロシュ・ラオニッチ
ダビド・ゴフィン



センターコート 第ニ試合 午前5時00分試合開始予定
ノバク・ジョコビッチ 1位 VS ラファエル・ナダル 5位

選手名 合計
ノバク・ジョコビッチ 7(7)
ラファエル・ナダル 6(5)




OOPはこちらです。
19(土)の試合スケジュールが確認できます。
ODER OF PLAY


================================================

準々決勝 19日(土)

センターコート 第一試合 午前4時00分試合開始予定
錦織圭 6位 VS ラファエル・ナダル 5位
BS1 3月19日(土) 4時00分~(5時50分) LIVE

スポンサーリンク




錦織圭、このパリバオープンでは昨年のベスト16が最高位だったわけですが、
ついに初のベスト8入りを果たすことが出来ました。
このまま優勝まで突っ走って欲しいですよね。

準々決勝の相手はナダル
ついにナダルとの対戦が半年ぶりにやって来ました。

ナダルとの対戦成績は錦織圭1勝7敗
1度も勝つことが出来ず7連敗していたわけなのですが、
半年前のモントリオールでのロジャーズカップで念願の1勝をあげたわけです。

ロジャーズカップの準々決勝で対戦し 6-2,6-4 のストレートで勝利。
正直、今まで勝てなかったことが不思議なくらいの試合内容でした。
錦織圭が強くなり続けてる、まだまだ成長し続けてるってことですよね。
今回も必ず勝利を収めてくれるでしょうね。

残念!ナダルにストレート負け。
選手名 合計
錦織圭
ラファエル・ナダル

残念!
だったけで、よく頑張ってくれましたよね。
過去最高の成績ベスト8!
素晴らしい成績ですよね。

準々決勝ハイライト
(錦織圭VSナダル&ジョコビッチVSツォンガ)




さぁ、次はマイアミオープン!
1週間後には初戦が待ち構えています。

錦織圭 マイアミオープン 2016 ドロートーナメント表!放送予定 獲得賞金!






================================================

4回戦 17日(木)

スタジアム2 第四試合 午前9時00分試合開始予定
錦織圭 6位 VS ジョン・イスナー 11位
BS1 3月17日(木) 8時00分~(9時50分) LIVE

4回戦の対戦相手はアメリカのジョン・イスナー
またまたアメリカのプレーヤーで、ジョンソンよりさらに強力な高速サーブを放つビッグサーバーです。
イスナーとは今回で3度目の対戦になります。

過去2回はともに昨年で、対戦成績は1勝1敗の五分です。
マイアミの準々決勝で対戦して 4-6,3-6 で敗戦。
この時は完敗でした。
イスナーの圧倒的な強さの前に撃沈の結果でした。
もう1試合はワシントンのシティオープン
錦織圭初優勝を飾った大会ですね。
この大会の決勝で対戦し 4-6,6-4,6-4 の逆転勝ち。
見事マイアミの雪辱を果たし栄冠に輝いたわけです。

とにかくビッグサーバーは手強いです。
苦戦を強いられる展開になるのは間違いないでしょう。
錦織圭、サービスゲームをキープして必ず訪れるチャンスをものにして欲しいですね。

そして、この試合に勝利すれば準々決勝
準々決勝の対戦相手はナダルです。たぶん。
いや~、今からワクワクしています。笑

錦織圭、初のベスト8進出!さあナダルだ!
選手名 合計
錦織圭 7(7) 7(7)
ジョン・イスナー 6(2) 6(5)

う~ん、胃が痛くなる試合でした。笑
いつも思うけどビッグサーバーって反則ですよね。
あのサーブはとれませんよ。
階級制度とか作ればいいのにって見ながら思ってました。笑

でもさすが錦織圭ですよね。
あの対応力は凄すぎます。
最高の逆転劇での勝利でした。
錦織圭は2ゲーム、ブレークを許しましたが、
ジョン・イスナーは1度もブレークされることなく負けたわけですね。
こんな試合もあるんですよね。
それにしてもシビレる試合でした。

さあ次はナダルが呼んでいます!

Wednesdayハイライト
(錦織圭は10秒くらいです。泣!でも勝利のガッツポーズはしっかり見れますよ。)


Wednesdayハイライト
(こちらは錦織圭のシーン20秒くらいです。!)



OOPはこちらです。
17(木)の試合スケジュールが確認できます。
ODER OF PLAY


================================================

3回戦 16日(水)

センターコート 第一試合 午前3時00分試合開始予定
錦織圭 6位 VS スティーブ・ジョンソン 35位
BS1 3月16日(水) 3時00分~(4時49分) LIVE

錦織圭、苦戦するもストレートで勝利!
選手名 合計
錦織圭 7(8) 7(7)
スティーブ・ジョンソン 6(6) 6(5)

なんとかストレートでの勝利は収めたものの少しヒヤヒヤする展開でしたね。
第1セット第2セットともにタイブレーク激闘
特に第1セットタイブレーク、2-6からの6連続ポイントは圧巻でした。
シビレましたよね!
早い攻めを仕掛けてくるスティーブ・ジョンソンに苦戦を強いられましたが、
錦織圭なんとか勝利を収めることが出来ました。

Tuesdayハイライト
(ナダル&ジョコビッチ&錦織圭)



OOPはこちらです。
16日(水)の試合スケジュールが確認できます。
ODER OF PLAY


================================================

2回戦 14日(月)

センターコート 第二試合 午前5時00分試合開始予定
錦織圭 6位 VS ミハイル・ククシュキン 90位
BS1 3月14日(月) 4時00分~(5時50分) LIVE

初戦となる2回戦の相手はカザフスタンのミハイル・ククシュキンとの対戦になりました。
またかよって思っちゃいますよね。笑
ククシュキンとは今シーズン早くも3度目の対戦になります。

ブリスベンの2回戦で当たり 6-3,6-4 で勝利。
メンフィスの準々決勝で当たり 6-2,6-4 で勝利しています。
通算成績は6戦(予選含む)して、錦織圭6勝0敗です。
今回も錦織圭の勝利は間違いないでしょう。

が、先日行われたデビスカップにおいてククシュキンはジョコビッチと対戦。
ジョコビッチが不調だったとはいえフルセットまで持ち込んでいます。
結果敗れてはいますが要注意ではありますね。

錦織圭 快勝!
選手名 合計
錦織圭
ミハイル・ククシュキン

錦織圭、デビスカップの疲れは全く感じさせない動きで快勝を収めました。
第1セット3本のブレーク、第2セットは1本のブレークを決めスコア 2-0 のストレート勝ち。
第1セットにブレークを1本許しましたが実力差は明らかな試合展開、格の違いを見せつける試合内容でした。

錦織圭、次の3回戦は世界ランク35位アメリカのスティーブ・ジョンソンと対戦します。
対戦成績は錦織圭の3勝0敗、最後に対戦したのは昨年の全豪オープン
3回戦で対戦して 3-1 で勝利を収めています。
今回も錦織圭の勝利は十分予想できるわけですが、スティーブ・ジョンソンはビッグサーバーです。
波乱が起きないことを祈りたいですね。

試合日時は大会6日目、日本時間で16日(水)の予定です。
開始時間はまだ発表されていません。

Sundayハイライト
(ナダル&ジョコビッチ&錦織圭)



OOPはこちらです。
14日(月)の試合スケジュールが確認できます。
ODER OF PLAY






パリバオープン 放送予定




パリバオープンの放送を予定しているのはNHKGAORAです。

他の局、BS朝日、WOWOW、テレビ東京等は放送予定はありません。



NHK BS1 放送予定

NHK SPORTS ONLINE
http://www1.nhk.or.jp/sports2/tennis/index.html


現在発表されている放送予定です。
NHKは錦織圭の試合をメインに放送してくれます。
錦織圭の試合時間が決定すれば放送時間も決定するので速攻追加で記載しますね。

準々決勝
錦織圭 6位 VS ラファエル・マダル 5位
BS1 3月19日(土) 4時00分~(5時50分) LIVE

4回戦
錦織圭 6位 VS ジョン・イスナー 11位
BS1 3月17日(木) 8時00分~(9時50分) LIVE

3回戦
錦織圭 6位 VS スティーブ・ジョンソン 35位
BS1 3月16日(水) 3時00分~(4時49分) LIVE

2回戦
錦織圭 6位 VS ミハイル・ククシュキン 90位
BS1 3月14日(月) 4時00分~(5時50分) LIVE


2016y03m13d_095310473.jpg




GAORA SPORT 放送予定

GAORA SPORT
http://www.gaora.co.jp/tennis/2217760

GAORA錦織圭はもちろん他の試合も十分楽しめます。

2016y03m09d_140035348.jpg






パリバオープン 大会概要



デビスカップマレーとの激闘から休む間もなく次なる戦いの始まりです。
錦織圭の今シーズツアー5戦目は、アメリカ・インディアナウェルズで行われるbnpパリバ・オープンです。
ドロー96とグランドスラム並の規模であり、賞金額もマスターズの中では最も高額な大会になります。


錦織圭今回で8度目の出場。

2008 ランク126位で出場し初戦敗退
2009 ランク94位で出場し初戦敗退
2011 ランク63位で出場し初戦敗退
2012 ランク17位で出場し2回戦敗退
2013 ランク16位で出場し3回戦敗退
2014 ランク21位で出場し3回戦退

7度目の出場となった昨年は、世界ランク5位第5シードで出場し1回戦は不戦勝。
2回戦をアメリカのライアンハリソンと対戦し 6-4,6-4 で勝利、
3回戦をスペインのフェルナンドベルダスコと対戦し 6-7,6-1,6-4 で勝利、
4回戦をスペインのフェリシアーノロペス対戦し 4-6,6-7 で敗れました。

パリバオープン、7度目の出場にしてやっと3回戦を突破し期待も高まったわけですが、左利きのビッグサーバーの前に屈する形となりました。
錦織圭は昨年のベスト16がパリバオープン最高の成績となります。


パリバオープンはマスターズ1000の大会でありグランドスラムの次に位置する大会グレードとなります。
よって昨年のシーズン終了後のランキングで、 30位以内であったすべての選手に出場の義務が課せられており、出場選手の顔ぶれはグランドスラムとまったく変わらず、厳しい試合の連続となることは必須なわけです。

錦織圭、今までマスターズでの優勝が1度もなく今年こそマスターズ初制覇に掛ける思いをより一層強く持っていることでしょう。
次々立ち向かってくる強者ども撃破して初の栄冠をなんとか勝ち取って欲しいですね。




過去の優勝者

2015年     ノバク・ジョコビッチ
2014年     ノバク・ジョコビッチ
2013年     ラファエル・ナダル 




大会名      bnpパリバ・オープン

カテゴリ      マスターズ1000

ドロー       96

サーフェス     屋外ハード

開催地      アメリカ・インディアナウェルズ

日程       03.10-03.20 

優勝者      ノバク・ジョコビッチ

優勝賞金     1,028,300ドル(約11,565万円)

獲得ポイント   1000ポイント






パリバオープン 出場する強暴選手




現在世界ランクトップ10内の強暴出場選手です。
欠場するフェデラーフェレールを除く8名の強暴選手になります。

フェデラーは膝の半月板を故障し内視鏡手術を受けたためドバイに続き今大会も欠場です。
フェレールは過密スケジュールによる疲労のため欠場です。

ベスト8の段階でこの8人のうちどの選手が陥落しているでしょうね。



ノバク・ジョコビッチ 1位 (セルビア)

アンディ・マレー 2位 (イギリス)

スタン・ワウリンカ 4位 (スイス)

ラファエル・ナダル 5位 (スペイン)

錦織圭 6位(日本)

トマシュ・ベルディヒ 7位 (チェコ)

ジョーウィルフリード・ツォンガ 9位 (フランス)

リシャール・ガスケ 10位 (フランス)

※世界ランクは3/7付






パリバオープン 激戦日程




ドロー数が多いですからちょこっと余裕がある日程ですね。
それでも準決勝からは3連戦の可能性があります。

日本では朝方からお昼にかけての試合の時間帯です。

インディアナウェルズと日本の時差は17時間、大会途中でサマータイムに突入するため時差16時間になります。

日本が17時間(16時間)進んでいます。



1回戦      3月10日(木)11日(金)

2回戦      3月12日(土)13日(日)

3回戦      3月14日(月)15日(火)

4回戦      3月16日(水)

準々決勝      3月17日(木)18日(金)

準決勝      3月19日(土)

決勝       3月20日(日)

※現地時間です






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ひまわり証券でFXを