So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 メキシコオープン 2016 ドロートーナメント表!獲得賞金! [メキシコオープン]



錦織圭が出場するメキシコオープン2016についての情報をお届けします。
大会経過に伴い記事の更新を行います。




メキシコオープン ドロートーナメント表




錦織圭第2シードでの出場ですから最大の敵フェレールとは決勝での対戦となります。

1回戦は予選から勝ち上がってきた世界ランク95位オランダのティエモデ・バッカーと対戦です。
次戦以降について相手側が順当に勝ち上がってくれば2回戦でまたまたメンフィス準決勝の対戦相手サム・クエリー、準々決勝でジェレミー・シャルディ、準決勝でドミニク・ティエム、決勝でダビド・フェレールと対戦することになります。


2016y02m28d_150532941.jpg




スポンサーリンク








開幕迫る!

間もなく始まるデビスカップ2016!
1回戦は前年の覇者、マレー率いるイギリスが対戦国です。
錦織圭VSマレーの一騎打ちが楽しみですね。

錦織圭 デビスカップ2016


====================================

男子シングルス
決勝 28日(日)

センターコート 第三試合 12時試合開始予定
ドミニク・ティエム 15位 VS バーナード・トミック 21位

ドミニク・ティエム優勝!
選手名 合計
ドミニク・ティエム 7(8)
バーナード・トミック 6(6)



女子シングルス
決勝 28日(日)

センターコート 第二試合 9時試合開始予定
スローン・スティーブンス 24位 VS ドミニカ・チブルコワ 66位

スローン・スティーブンス優勝!
選手名 合計
スローン・スティーブンス 7(7)
ドミニカ・チブルコワ 6(5)



====================================

女子シングルス
準々決勝 26日(金)

グランドスタンドコート 第三試合 11時試合開始予定
大坂なおみ 113位 VS スローン・スティーブンス 24位

大坂なおみ快進撃ストップ!準々決勝敗退!
選手名 合計
スローン・スティーブンス
大坂なおみ



====================================

男子シングルス
2回戦 25日(木)

センターコート 第3試合 11時試合開始予定
錦織圭 7位 VS サム・クエリー 43位

2回戦はサムクエリーとの対戦になりました。
またかよって思っちゃいますよね。笑
メンフィスの準決勝で戦ったばかりです。

このときはもちろん錦織圭が 2-1 で勝利しています。
対戦成績は錦織圭の5勝3敗
只今4連勝中です。

錦織圭が苦手とするビッグサーバーではありますが実力が違いますからね。
勝利を確信しています。

まさかの2回戦敗退!
選手名 合計
錦織圭
サム・クエリー

錦織圭、ミスが多く調子が悪いのは明らかでした。
ファースが入らずセカンドを相手に狙われてイライラが溜まって凡ミス。
敗ける時はこのパターンですね。

フェレールが負けて、チリッチが負けて優勝がぐっと近づいたと思ったのですが、
まさか錦織圭まで負けてしまうとは・・・

しょうがないこんなこともあります切り替えましょう。
今シーズンはまだまだ長いですしね。

大坂なおみが勝ち進んでくれることに期待ですね!


女子シングルス
2回戦 25日(木)

コート4 第1試合 7時試合開始予定
大坂なおみ 113位 VS マリアナ・デュケマリーノ 72位

ベスト8進出!
選手名 合計
マリアナ・デュケマリーノ 6(5)
大坂なおみ 7(7)

大坂なおみ、次の準々決勝は世界ランク24位アメリカのスローン・スティーブンスと対戦です。
試合は日本時間で26日(金)に行われます。


====================================

男子シングルス
1回戦 23日(火)

センターコート 第3試合 11時試合開始予定
錦織圭 7位 VS ティエモ・デバッカー 95位

錦織圭、快勝!
選手名 合計
錦織圭
ティエモ・デバッカー

デバッカー、一時はランキング40位まで行ったんですが故障があり、現在ダブルス中心の選手。

第1セットはゲームカウント6-0錦織圭の圧勝!
こりゃ錦織圭の相手ではないなと思っちゃいました。笑

第2セット3ゲーム目にブレイクに成功したんですが続く4ゲーム目にブレイクバックを許す展開。

しかし第7ゲーム再び錦織圭がブレイクに成功。
第9ゲームもブレイクに成功しゲームカウント6-3で第2セットも取りました。

終わってみればやはり錦織圭が敗ける相手ではありませんでしたね。


錦織圭、次の2回戦は明日行われるサムクエリーVSドゥディセラの勝者と対戦します。
試合日時は大会3日目、日本時間で25日(木)の予定です。
開始時間はまだ発表されていません。

デバッカー戦、バックハンドパスHOTSHOT



女子シングルス
1回戦 23日(火)

コート4 第2試合 9時試合開始予定
大坂なおみ 113位 VS キキ・ベルテンス 106位

大坂なおみ、初戦突破!
選手名 合計
大坂なおみ
キキ・ベルテンス

大坂なおみ、次の2回戦は世界ランク72位コロンビアのマリアナ・デュケマリーノと対戦です。
試合は日本時間で25日(木)に行われます。


====================================

錦織圭メインのメキシコオープン動画集です。
ハイライト、インタビューなど。

錦織圭 メキシコオープン 2016 動画集!






メキシコオープン 獲得賞金と獲得ポイント




グレードとしては3番目の大会ですからね。
全豪の優勝賞金の10分の1くらいですがそれでもこの額です。
選ばれし者の特権ですね。


獲得賞金と獲得ポイント
戦績 米ドル($) 日本円(万円) ポイント(ポイント)
優勝 321,625 3,633 500
準優勝 151,050 1,707 300
ベスト4 75,000 847 180
ベスト8 37,500 424 90
2回戦 19,000 215 45
1回戦 10,000 113 0




スポンサーリンク








錦織圭、昨年は準優勝ですから300ポイント獲得しています。
よって今回優勝なら200ポイントのプラス、ベスト4以下だとマイナスになってしまいます。

錦織圭は現在世界ランク6位(2月22日現在)で4235ポイントです。
7位のベルディヒ、8位のフェレールとは僅差ですからね。
なんとか優勝して6位をキープしてほしいですね。






メキシコオープン 放送予定




メキシコオープンの放送を予定しているのはGAORABS朝日です。

GAORAについては準決勝と決勝、
BS朝日については錦織圭の試合を中心に放送が予定されています。

他の局、NHK、WOWOW、テレビ東京等は放送予定はありません。



GAORA
http://www.gaora.co.jp/tennis/2018460

2回戦
錦織圭 7位 VS サム・クエリー 43位
2月25日(木) 11時00分~14時00分  生
2月25日(木) 23時15分~26時00分  録画


1回戦
錦織圭 7位 VS ティエモ・デバッカー 95位
2月23日(火) 23時15分~26時15分 録画


2016y02m22d_073719317.jpg




BS朝日
http://www.bs-asahi.co.jp/ATP-500/nittei.html


2回戦
錦織圭 7位 VS サム・クエリー 43位
2月25日(木) 17時~  録画


1回戦
錦織圭 7位 VS ティエモ・デバッカー 95位
2月23日(火) 17時~  録画






メミシコオープン 大会概要




今シーズン3戦目にして勝ち取った優勝。
メンフィスオープン4連覇という大偉業を成し遂げてまだ1週間ではありますが早くも次の大会が始まろうとしています。


錦織圭の今シーズン4戦目となる次なる戦いは、メキシコ・アカプルコで行われるメキシコ・オープンです。

アビエルト・メキシコ・テルセル・オープンが正式名称なんですかね。
アカプルコ・オープンとも呼ばれているようですが、メキシコ・オープンが一番馴染みのある呼び方かな?って思うので当記事においては全てメキシコ・オープンで統一します。


錦織圭今回で3回目の出場となります。

2012 ランク17位で出場し2回戦敗退。
2015 ランク5位で出場し準優勝。

昨年もメンフィス優勝してますからね。
2大会続けて優勝なるか?って力入れて見てたんですが残念なことね決勝でフェレールに敗れてしまいました。

しかし、
昨年の今大会で準優勝に輝いたことにより錦織圭自信初の世界ランク4位に浮上したわけです。
僅差の4位でしたから錦織圭本人は気にしないって感じでしたが応援するほうは大喜びでしたよね。



今大会の出場選手を見てみますと昨年優勝のフェレールはもちろん1番の強敵ですが、つい先日のアルゼンチンオープンでナダルに勝利しリオオープンでフェレールに勝利したドミニク・ティエムは波に乗ってるでしょうから警戒する必要があるでしょうね。

今シーズン絶好調のラオニッチは怪我の影響で欠場です。
アンダーソンもメンフィスに続き欠場です。
ラオニッチ錦織圭と同世代のライバルですからね。
楽しみにしていたのですが残念です。いや、ラッキーですかね。笑



1993年から始まったこのメキシコオープンですが2013年までサーフェスはクレーだったんですが2014年からハードに変更されています。
変更された理由はスペインの選手が圧倒的に強かったから。笑
なんてね本当の理由はわかりません。

ただスペイン勢はほんとメキシコオープンで強いです。
昨年まで22回開催されて優勝準優勝にスペインの選手がなんと21回輝いています。
スペインの選手のホームコートはクレーですからね。
当然の結果だとも言えますが。

今は錦織圭の得意なハードなわけですからなんとしてでも2戦連続優勝と行きたいところですね。




過去の優勝者

2015年     ダビド・フェレール
2014年     グリゴール・ディミトロフ    
2013年     ラファエル・ナダル 




大会名      アビエルト・メキシコ・テルセル・オープン

カテゴリ      ATP ワールドツアー500

ドロー       32

サーフェス     屋外ハード

開催地      メキシコ・アカプルコ

日程       02.22-02.27(日本時間02.23-02.28) 

優勝者      ドミニク・ティエム

優勝賞金     343,000ドル(約3,861万円)

獲得ポイント   500ポイント






メキシコオープン 出場する強暴選手




錦織圭は今シーズン最初のATP500シリーズへの参戦となります。
このATP500シリーズは年に11大会開催されており、前年のシーズン終了後のランキングトップ30の選手には11大会のうちの4大会に出場の義務があります。

錦織圭は昨シーズン3大会で優勝を飾っていますが、一つは今年4連覇を成し遂げたメンフィス(ATP250)ですが、残る2大会はスペインで行われたバルセロナオープンとワシントンで行われたシティーオープンであり、ともにATP500シリーズの大会での優勝でした。


ダビド・フェレール 6位 (スペイン)

錦織圭 7位(日本)

ミロシュ・ラオニッチ 13位 (カナダ)欠場

マリン・チリッチ 12位 (クロアチア)

ケビン・アンダーソン 14位(南アフリカ)欠場

ドミニク・ティエム 19位 (オーストリア)

バーナード・トミック 20位 (オーストラリア)

イボ・カルロビッチ 26位 (クロアチア)

グリゴール・ディミトロフ 28位 (ブルガリア)

ジェレミー・シャーディ 30位 (フランス)

スティーブ・ジョンソン 31位(アメリカ)

アレクサンドル・ドルゴポロフ 33位 (ウクライナ)

※世界ランクは2/15付


メキシコオープンのカテゴリーはATP500なのですがランキング上位の選手が見当たりませんよね。
ジョコビッチ、ワウリンカ等上位陣はドバイオープンに参加しています。

なぜドバイに参加するのか?

場所的なこともあるでしょうが一番の理由は賞金でしょうかね。
獲得賞金、ドロー、出場選手についてはこちらからどうぞ。








メキシコオープン 激戦日程




本戦は月曜から始まって土曜(日本時間では火曜から始まって日曜)までと6日間の日程です。
錦織圭は優勝しますから5試合行う必要があるわけで、6日間で5試合ですからほぼ毎日錦織圭の試合が見られるってことですね。
幸せな一週間になりそうです。

日本では朝方からお昼にかけての試合の時間帯になります。
昨年の決勝は日本時間でお昼12時の試合開始でした。

メキシコ・アカプルコと日本の時差は15時間
日本が15時間進んでいます。



1回戦    2月22日(月)23日(火)

2回戦    2月24日(水)

準々決勝   2月25日(木)

準決勝    2月26日(金)

決 勝    2月27日(土)

※現地時間です
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ひまわり証券でFXを