So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 全豪オープンテニス 2016 試合日程 NHK放送予定 出場選手! [全豪オープン]



錦織圭の今シーズン2戦目となる全豪オープンテニス2016についての情報をお届けします。
大会経過に伴い記事の更新を行います。




間もなく4大大会の一つである全豪オープンの幕開けですね。
残る3大会については、全仏オープン5月23日全英オープン(ウィンブルドン)6月27日全米オープン8月29日にそれぞれ開幕が予定されています。

今年こそは錦織圭になんとかグランドスラム初優勝をもぎ取って欲しいところ。
やはり全米あたりが最有力でしょうか?
別に全豪を既に諦めてるわけではありませんよ。笑



錦織圭、2007年にプロ転向以来2008年から毎年グランドスラムに出場し続けています。
ケガとかがあるから毎年4大大会全てではありませんけどね。

4大大会の通算成績は45勝23敗
もちろん大きく勝ち越しているわけですが、やはり忘れられないのは2014年の全米準優勝

全米オープン準優勝の軌跡

続いて、
ベスト8(準々決勝敗退)が3度。
ベスト16(4回戦敗退)が5度あります。

驚いたことにプロ転向2年目の2008年の全米オープンで4回戦まで進んでいます。
やはり全米は錦織圭にとって第二の故郷ですからね。
戦いやすいんでしょうね。





スポンサーリンク










昨年の今大会全豪オープンの成績はベスト8でした。
4回戦でフェレール相手にストレート勝ちするなど順調に勝ち上がったんですがね。
準々決勝でワウリンカの強烈バックハンドの前にストレート負けを喫してしまいました。

錦織圭戦のワウリンカは鉄壁に見えました。
この強さなら間違いなく優勝かと思ったわけなんですが、準決勝でジョコビッチの前にフルセットまでもつれ込みながらも敗戦。

そのまま決勝でもジョコビッチがマレーを 3-1 で敗り、全豪オープン5度目の優勝を飾り、2015年グランドスラム第1戦が幕を閉じました。


そう言えばこんなハプニングも起こりましたよね。

ボールボーイのボールにボールが命中!!!





2回戦、スペインのフェリシアーノ・ロペスとフランスのエイドリアン・マナリノの対戦中に起きた悲劇。
ロペスの打ったサーブの速度はなんと194キロだったそうです。

このボールボーイ、その後再びコートに戻り見事復活!

男にしかわからないこの痛み。
笑っちゃいけないけど笑ってしまうのはなぜでしょうかね?


さて今年は誰の頭上に栄冠は輝くでしょうか。
そしてどんなハプニングが巻き起こるのでしょうかね。



全豪オープンドロー!

大会5日目の今日は、3回戦の8試合が行われます。
錦織圭をはじめジョコビッチ、フェデラーも登場します。
今もっともトーナメント表こちら!

全豪オープンテニス 2016 ドロートーナメント表!獲得賞金!





全豪オープンテニス 大会概要




過去の優勝者

2015年     ノバク・ジョコビッチ
2014年     スタン・ワウリンカ
2013年     ノバク・ジョコビッチ




大会名      全豪オープン

カテゴリ      グランドスラム

ドロー      128

サーフェス    ハード(プレスクッション)

開催地      オーストラリア メルボルン

日程       01.18-01.31 

優勝者      ノバク・ジョコビッチ

優勝賞金     3,80万豪ドル(約31,000万円)

獲得ポイント   2000ポイント






全豪オープンテニス 出場する強暴選手




前年のシーズン終了後のランキングで、30位以内であったすべての選手に
出場の義務が課せられています。


出場資格がある選手は、

(1)ATPランキングの上位104位の選手
(2)128名の予選ドローでベスト16位に入った選手
(3)ワイルドカードと呼ばれる主催者推薦枠8名

以上128名。


出場強暴選手

第1シード ノバク・ジョコビッチ 1位

第2シード アンディ・マレー 2位

第3シード ロジャー・フェデラー 3位

第4シード スタン・ワウリンカ 4位

第5シード ラファエル・ナファル 5位

第6シード トマシュ・ベルディヒ 6位

第7シード ダビド・フェレール 7位

第8シード 錦織圭 8位

第9シード ジョー・ウィルフリード・ツォンガ 10位

第10シード ジョン・イスナー 11位


欠場決定選手

リシャール・ガスケ 9位
フアン・モナコ 53位
タナシ・コッキナキス 80位


2015年12月28日付 世界ランキング順位より




スポンサーリンク









全豪オープンテニス 激戦日程




大会は2週間に渡り熱戦が繰り広げられます。
オーストラリア・メルボルンと日本の時差は2時間、日本が2時間遅れています。

デイセッチョンが11時頃、ナイトセッションが17時頃の試合開始予定です。
オーストラリアは現在真夏ですからね。
デイセッションは地獄です。



1回戦    1月18日(月)19日(火)

2回戦    1月20日(水)21日(木)

3回戦    1月22日(金)23日(土)

4回戦    1月24日(日)25日(月)

準々決勝   1月26日(火)27日(水)

準決勝    1月28日(木)29日(金)

決 勝    1月31日(日)






全豪オープンテニス 放送予定




今シーズン初っ端のグランドスラム。
NHKWOWOWが放送を予定しています。

だけどNHKは録画放送の予定になっています。
でも昨年は錦織圭の試合に限っては生で放送してくれましたからね。
今年も大丈夫でしょう。   たぶん・・・



NHK 放送予定


NHK SPORTS ONLINE
http://www1.nhk.or.jp/sports2/tennis/index.html


追加放送

男子シングルス準々決勝
錦織圭 7位 VS ノバク・ジョコビッチ 1位

1月26日(火) 17時15分~17時59分      ライブ  NHKG

1月26日(火) 17時59分~(20時00分)     ライブ  NHKGサブ

2016y01m19d_155225904.jpg



WOWOW 放送予定


WOWOW TENNIS ONLINE
http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/australia2016/

初日は無料放送です。


2016y01m04d_132449950.jpg
2016y01m04d_132528512.jpg





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ひまわり証券でFXを